ホーム > 会社情報 > 環境問題への取り組み

環境問題への取り組み

環境理念

ニッカン工業株式会社は、事業活動のあらゆる分野において、地球環境保全が21世紀における人類共通の最重要 課題の一つであることを認識し、ニッカン工業グループの企業活動のあらゆる面で環境保全に配慮することを 基本理念として積極的に貢献を行います。

基本方針

  1. 環境汚染の予防を推進するとともに、環境マネジメントシステムを継続的に改善します。
  2. 環境保全への取り組みを経営の最重要課題の一つとして位置づけ、経営者及び従業員全員が一致協力してこれを推進します。
  3. 効率的・継続的に取り組むために、組織及び環境関連規定の整備を推進します。
  4. 地球環境の有限性を認識し、全事業活動において、省エネルギー、省資源、リサイクル化の推進及び廃棄物の減量化に取り組みます。
  5. 環境に重大な負荷を与える物質は使用しません。また、環境に負荷を与える物質は、技術的、経済的に可能な限り代替物質への転換を図ります。
  6. 環境関連法規制、並びに関連する団体等と同意した環境配慮事項を遵守します。
  7. 環境目的・環境目標を立て計画的に活動すると共に、活動内容を自主的に見直し、継続的な改善を推進します。
  8. 環境に対する意識向上を図るため、社員に対する教育および広報活動を行うとともに関連会社・協力事業所に対しても環境方針を周知し、理解と協力を要請します。
  9. この方針を具現化し維持するとともに、全社員に周知を徹底します。
  10. この環境方針は要求に応じ一般に公開します。

top of pagetop of page